もっと素敵な明日へ

何気ない日常をつらつらと

【衝撃の結末が、、】神奈川県秦野市 滝沢園キャンプ場でソロキャンプ? ~ルートと行く前の注意点~

空前のキャンプブーム!!

前々からキャンプに行きたくて、キャンプギアをちょこちょこ集めていた僕が、満を持してソロキャンプに行くことにしました!!

 

最低限のキャンプギアは揃えましたが、移動手段がないため、公共交通機関で行けるキャンプ場を調べたところ、ヒットしたのが神奈川県秦野市にある滝沢園キャンプ場でした!!

しかも、僕はハンモック泊を検討していた のですが、滝沢園キャンプ場はハンモックの使用も可能!!

これは間違いない!!

 

滝沢園キャンプ場は、キャンプでお馴染み芸人のヒロシさんも利用している、キャンプ好きには有名なキャンプ場です!!

 

 

今回は、滝沢園キャンプ場での初ソロキャンプ?について書いていこうと思います。

 

 

 

目次

 

 

 

行き方 ~渋沢駅から大倉~

車が無くても行ける滝沢園キャンプ場。

まずは、小田急線の小田原行きに乗って最寄り駅の渋沢駅に行きます。

特急なども止まるので、とにかく早く着く電車に乗ればOKです。

f:id:kabutara:20210503210013j:plain

 

渋沢駅は、改札も大きくてキレイな駅です。

f:id:kabutara:20210503210150j:plain

 

駅の目の前にスーパーマーケットOdakyu OXがあります。

キャンプの食材などは、ここで買っていきましょう!

f:id:kabutara:20210503211442j:plain

 

 

駅の北口を出て階段を降りると、バスロータリーがあります。

2番乗り場大倉行に乗ると滝沢園キャンプ場の近くまで行くことができます!!

f:id:kabutara:20210503211823j:plain

 

 

神奈中バスが到着。バスは中乗りになっています。

PASMOをピッとして乗車。

f:id:kabutara:20210503211957j:plain

15分ほどバスに乗っていると、最寄りのバス停大倉に到着します。

ちなみに、終点なので乗り過ごす心配なし!!

料金は後払いで、渋沢駅から210円かかります。

 

 

 

勝手に最寄りのバス停は山奥の何もないところだと思っていたら、いろいろな施設がありました!

f:id:kabutara:20210503212614j:plain

 

季節柄、鯉のぼりも!

f:id:kabutara:20210503212716j:plain

 

写真が暗くて見えにくいですが、登山客と思しき方がたくさんいらっしゃいました。

大倉は登山に訪れる方もいるみたいです。

f:id:kabutara:20210503213201j:plain

 

 

 

行き方 ~大倉から滝沢園キャンプ場~

大倉には、バーベキューや遊具が楽しめる秦野戸川公園があります。

県立秦野戸川公園 公式サイト-公益財団法人神奈川県公園協会

f:id:kabutara:20210503214729j:plain

f:id:kabutara:20210503215507j:plain

f:id:kabutara:20210503224409j:plain

今回は、こちらはスルーして滝沢園キャンプ場に向かいます。

 

 

風の吊り橋で対岸に渡ります。

流れてる川の名前が水無川川なのに水無って!!

と思ったら、全国に同じ名前の川がたくさんあるみたいです。

f:id:kabutara:20210503220522j:plain

 

カッコいい橋だったので、何枚か写真撮りました!!

f:id:kabutara:20210503220626j:plain

f:id:kabutara:20210503220657j:plain

f:id:kabutara:20210503220734j:plain

f:id:kabutara:20210503220816j:plain

 

 

 

風の吊り橋を渡ったら左へ。

すぐに道しるべがあるので、戸沢・竜神の泉の方に向かいます。

階段を降りたら、右に進みます。

f:id:kabutara:20210503221314j:plain

 

 

しばらくは、森の中を歩いて進みます。

f:id:kabutara:20210503221536j:plain

 

 

10分しない程度で、看板が出てきます。

f:id:kabutara:20210503221744j:plain

 

 

そこから少し行くと、2股の道が出てくるので、左の道を下っていきます。

f:id:kabutara:20210503222030j:plain

 

 

そこからさらに進むと、歴史を感じる看板が出てきます。

ちなみに、清酒千曲錦は長野県佐久市の日本酒です。

f:id:kabutara:20210503222122j:plain

 

 

もう少し下ると、管理棟があるのでそこで受付することになります。

 

 

 

衝撃の結末

管理棟につくと、管理棟の前に立つおじさんに声を掛けられました。

おじさん「ソロキャンプ?」

僕「そうです」

おじさん「一度、サイトを見てきてから受付した方がいいよ」

 

おじさんは、こちらの従業員の方のようで、ゴールデンウィークということもあり混雑しているとのこと。

 

 

細い木の橋を越えて、フリーサイトを見に行くと、いくつもテントが張られていています。

 

 

ハンモックでの宿泊を考えていた僕は、ハンモックを掛けられる木を探しながら見ていきますが、良い感じのスペースはすでになく。。。

f:id:kabutara:20210503224134j:plain

従業員さんに改めて聞いてみましたが、やっぱり難しいとのこと。

車が持っていれば、ほかのキャンプ場に変更することもできましたが、徒歩で来ている僕はそれもできず、泣く泣く来た道をトボトボと帰るのでした(´;ω;`)

 

 

滝沢園キャンプ場に行くときの注意点

事前に予約しとけばいいじゃん!!と思った方もいるかもしれませんが、フリーサイトは予約をすることができません!!

(民宿や、バンガローなどは予約できます)

 

そのため、場所取りは早い者勝ちとなっています。

 

 

事前にTELをして予約できないことは確認していたのですが、ゴールデンウィークをなめてました。。。

お昼ご飯食べてから家を出た自分が憎い(泣)

 

 

これから、滝沢園キャンプ場に行こうと思っている方は、なるべく早く行くことをおススメします!!

 

フリーサイトの利用時間が 13:00~翌10:00なので、13:00にキャンプ場につくように向かうといいと思います!!

 

 

 

 

最後に

ということで、初めてのソロキャンプは結局できませんでした!!

次回にお預けです。

キャンプ場までの交通費と、重い荷物をもっての移動時間が無駄になってしまいました💦

絶対にリベンジしたいと思います!!

 

これを読んでくれている方が、同じ過ちを回避していただけたら嬉しいです。

 

 

ちなみに、スーパーで買った食材は帰っておいしくいただきました。

キャンプと同じシンプルな味付けでいただきます!!

Amazon Primeゆるキャン△を見ながらキャンプ気分を味わって。。

f:id:kabutara:20210503233438j:image

 

 

 

それではまた!!

 

 

 ↓↓↓クリックしていただけると励みになります!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 PVアクセスランキング にほんブログ村